ネタバレ

カラミざかり4話あらすじネタバレ&無料立ち読み

投稿日:

 

 

『カラミざかり』をネタバレ!

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

 

あらすじネタバレと感想

 

 

新山さんに『挿れる』ことをOKしてもらった貴史クンです。

 

 

ゴムを探そうとした彼の目の前に高成クンと里帆ちゃんが立っていました。

 

 

二人はなんともバツがわるそうな感じです。

 

 

貴史クンはというとそんな高成クンたちに構わずにゴムを机の中から探しあてます。

 

 

その時里帆ちゃんは見ていました。

 

 

貴史クンのアソコを・・・ビンビンのアソコを・・・いよいよって時になり貴史クンと新山さんはお互いに『初めて』だと打ち明け合います。

 

 

新山さんの中に入った貴史クンはすぐに動き始めました。それに応えるように新山さんは声を出しちゃうのです。

 

 

あまりの予想外さで身動きが取れないみたいなのが高成クンと里帆ちゃんです。

 

 

「もう出る」と言った貴史クンはものすごい勢いで動きます。

 

 

そして、そのままイッちゃいました。

 

 

フィニッシュした貴史クンはベッドに寝転がりますが、高成クンと里帆ちゃんがいます。

 

 

そこで貴史クンは二人に言いました。

 

 

「お前らも来い」って。

 

 

驚いている高成クンと里帆ちゃんの手を貴史クンが引っ張ります。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

 

そして、貴史クンは里帆ちゃんを抱いてしまうのです。

 

 

高成クンは、里帆ちゃんが貴史クンに奪われそうになることが気になります。

 

 

しかし、その高成クンに新山さんがキスをしてきました。

 

 

またまた驚く高成クンでしたが、すぐに新山さんの唇の柔らかさを感じてしまいます。

 

 

 

里帆ちゃんは貴史クンにキスされ、おっぱいも揉まれていました。

 

 

やっぱり理穂ちゃんが気になる高成クン。

 

 

貴史クンは里帆ちゃんのアソコの感想を言います。

 

 

それは「ぬるぬる」で指が「つるっ」と入ってしまうそうです。

 

 

里帆ちゃんたちを見ていた高成クンですが、新山さんに「しよ」と言われます。彼女は高成クンにおっぱいを触らせながら、彼のアソコをいじり始めました。

 

 

新山さんに仕掛けられっぱなしの高成クンは自分の背後からの声に気づきます。それは里帆ちゃんの喘ぎ声でした。

 

 

感想前回のお掃除フェラは予想外でしたが、今回はもっと予想外です。

 

 

高成クンがむらむらしちゃって里帆ちゃんを押し倒すという予想をしていました。

 

 

でも、ダブルエッチになってしまい、しかも、相手がちが~う!

 

 

高成クンと里帆ちゃんのエッチじゃなくてペアがそっくりそのまま入れ替わりです。

 

 

さらにさらに、里帆ちゃんは嫌がって抵抗するかと思ったら、そうでもなさそう・・・

 

 

でもまあ、大人しそうなのに実はって女の子を男性は好まれるのでしょうね。

 

 

さて、高成クンが里帆ちゃんを奪い返す展開へと次回はなるのでしょうか?

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

-ネタバレ

Copyright© カラミざかり ネタバレ超考察サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.