ネタバレ

カラミざかり2話あらすじネタバレ&無料立ち読み

投稿日:

 

 

『カラミざかり』をネタバレ!

 

 

 前回はコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

 

あらすじネタバレと感想

 

 

高成クンは貴史クンに呼び止められました。

 

 

「ついに届いたんだよ」と貴史クンは言います。何が届いたのか・・・

 

 

それは、オナホです。

 

 

そこに新山さんと里帆ちゃんがやって来ました。

 

 

4人でのおしゃべりへと発展しそうになったところに先生の声が飛び込んできます。

 

先生は貴史クンと新山さんに何か用事を頼んでいました。

 

 

思いがけず2人きりになってしまった、高成クンと里帆ちゃんです。

 

 

沈黙が2人の間にありましたが里帆ちゃんが夏休みの予定のことを訊いてきました。

 

 

高成クンは予備校に通うと答えます。

 

 

対して里帆ちゃんは新山さんと海に行く約束があると言いました。だったら貴史クンも入れて4人で行くことを提案しようかと高成クンが思った時・・・

 

 

貴史クンと新山さんが用事を終えて戻ってきたのです。

 

 

結局里帆ちゃんと海に行く約束を取り付けませんでした。

 

 

水泳の授業です。貴史クンは女子たちの体を見ながら言いたい放題でした。

 

 

やっぱり里帆ちゃんのことを例のAV女優に似ていると彼は言っています。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

 

里帆ちゃんのことを言われた高成クンは彼女のことを意識してしまってその水着姿に目を離せなくなっちゃいます。

 

 

すると、「勃ってきた」みたいです。新山さんが貴史クンを呼びます。

 

 

彼女はオナホを見せてほしいと言ってきました。

 

 

そんなことはお断りにしたい貴史クンでしたが、オナホのことを学校中に暴露すると新山さんに言われてしまったので仕方なく見せることにします。

 

 

貴史クンの自宅に4人が揃います。

 

 

手にしたオナホに興味津々な新山さんが言いました。

 

 

「使ってみてよ」と。そんなことに応じるわけにはいかないので、貴史クンは「元気になんないと使えない」と答えます。

 

 

あきらめない新山さんは「元気にすればいいじゃん」と言ってきました。

 

 

何とか断りたい貴史クンは、新山さんが『オカズ』にでもなってくれればと、彼女がOKできないだろうことを言います。

 

 

これでこの場はしのげると貴史クンは思ったでしょう。

 

 

しかし・・・「いいよ」と新山さんが答えたのです。

 

 

新山さんは恥ずかしがりながらもスカートをめくった姿になりました。

 

 

後に引けない貴史クンは、アソコを『元気』にしようとした時にあることを思いついて・・・自分がアソコを見せることになるのだから新山さんもアソコを見せるように迫ったのです。

 

 

新山さんはそれに従い、二人は見せ合いっこになってしまいました。

 

 

感想親友がエッチ好きでそこにタイミング良くツッコミを入れてくる女子がいると、こんな展開になってしまうってパターンですね。

 

 

超エッチ!ってストーリーじゃないけど、オナホをめぐってエッチに興味丸出しの男女と本当は興味あるのにそれを隠している男女とが同じ場にいるだけでも何か興奮を誘われてしまいました。

 

 

見せ合いっこになった貴史クンと新山さんですがこの後どうなるのでしょうね。

 

 

そして、肝心の高成クンと里帆ちゃん。

 

 

今回は一歩も二歩も引いた感じになってたけど、次回は貴史クンたちに刺激されて・・・ってなっちゃうのかな!?待ち遠しいです!

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

 

 

-ネタバレ

Copyright© カラミざかり ネタバレ超考察サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.