ネタバレ

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 第2話ネタバレ&無料試し読み

更新日:

 

 

『ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?』をネタバレします♡

 

 

 前回のネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

ナオはいまどきギャルの渚によって自身のアソコをガッツリと握られてしまいました。

 

 

ナオ

「ちょっ…ちょっと…離してよ」

 

 

「はいはい、じっとしててねー。このデッカイのを測定してるので。ていうか触られたら困るような事情があるの?彼女がいるとか」

 

 

ナオ

「か…彼女なんて…そんな…全然…」

 

 

ナオは恥ずかしいというのに何故か気持ちよさげでもありました。

 

 

「あっ、そういえばオナグッズが恋人なんだよねー」

 

 

ナオ

「その話はしないでよ」

 

 

「ところでさ、この3人の中で誰と初体験したいのよ。雪子のことイヤらしい目で見てたから、雪子でしちゃう?」

 

 

ナオ

「う…動かさないでよ…。気持ちよくなっちゃうから」

 

 

「だめー。白状するまでは動かしつづけちゃいますー。でもさ本当のお姉ちゃんである千秋にしてもらった方が面白そう」

 

 

「んん?さてはナオはお姉ちゃん大好きっ子なのかなー」

 

 

すると渚は手の動きを止め、ナオの初体験を奪いに行こうとするのでした。

 

 

「私ので初体験しちゃおうかー。…と見せかけといて」

 

 

渚は挿入ではなくアソコとアソコを擦り付ける行為をスタートしたのです。

 

 

ナオ

「あーーー入っていないのに渚姉ちゃんの気持ちいいよーーー」

 

 

ナオは千秋の胸に頭を支えられながら渚のテクに気持ちよくなっていました。

 

 

その渚もナオをそう簡単にはイカせないのでした。

 

 

「どう?まだ出しちゃだめだからね。穴に入れるまでは辛抱してね」

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

ナオ

「ううう…ううう…」

 

 

渚はナオの様子をうかがいながら腰の動きを早めていきました。

 

 

ナオ

「うーーん、早く動かしちゃったら僕…」

 

 

千秋

「面白すぎるんだけどー」

 

 

ナオのアソコは渚によって完全にオモチャとされてしまいました。

 

 

「どうなの?初体験まであと少しだけど、辛抱できそうかい?」

 

 

雪子

「なんかナオに同情しちゃうんだけど」

 

 

とか言いながら雪子もナオのアソコの大きさに見とれていたのです。

 

 

渚も腰を動かしながらナオのアソコの大きさは気になっていて、どうしても交際相手と比べてしまうのでした。

 

 

そのせいか渚はとうとう辛抱ができなくなったようで、ナオのアソコの先っちょを穴へと入れてしまったのです。

 

 

先っちょだけで辛抱するつもりだった渚の腰は徐々に降下してき、完全に挿入されたのです。

 

 

 次回のネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

-ネタバレ

Copyright© ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? ネタバレ超考察サイト , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.