チンジャオ娘最新作

【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた2話ネタバレ

投稿日:

 

 前回はコチラ 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

会社いる田中くんにお昼休みがやってきました。

そこにヒールをコツコツ鳴らしながら現れた沢村主任。

 

沢村主任に話があると言われて、また怒られるのかと肝を冷やす田中くん。

 

先日あったことはお互いにその日限りということにして別れたはずでした。

 

それからはいつものように、上司、部下として一週間をすごしてきました。

 

そんな事を思っていると、沢村主任は、田中くんの昼食を見ると、

 

また栄養の偏ったものをと明らかに一週間前の夜の出来事を意識している様子で接してきます。

 

優しく、田中くんへ触れながら、私が作ってあげると言いかける沢村主任。

 

田中くんは彼女からの電話が掛かってきたと言いながら、なんとかその場を離れます。

電話があったのは本当で、デートの約束までしちゃいました。

彼女と夜を過ごした田中君はイケなかったのです。

 

そこで、今日はゴムなしでとお願いしてみると豪快にビンタされるのでした。

 

そして田中君は彼女に振られてしまいます。

 

雨の中をボーゼンと立ち尽くしている田中くん。

むしゃくしゃして彼女に振られたのは全部沢村主任と体の関係をもったからだと八つ当たりのような感情を持った田中くんは、

 

夜中に主任の部屋にむかいました。

雨に濡れる田中くんを慌てて部屋へあげる沢村主任。

沢村主任の大きくてはち切れそうな胸をみた田中くんは興奮して押し倒してしまいます。

 

そして、拒否して逃れようとする主任へ、自身の大きくなったものを取り出してキスをします。

 

強引に後ろから突く田中くん。

 

やっぱり自分にはこの人の体だと再確認していました。

 

嫌がる沢村主任に、この一週間誘ってきていたくせにと乱暴な言葉で罵ります。

 

このエッチな体を知ってしまってから、他の女性ではイケなくなってしまったと告白し、

 

田中くんは生で中に出しながらイッてしまいました。

 

しばらくして冷静になった田中くんは、上司に対して乱暴な言葉を吐きながら犯すような事をしてしまったと、とっても後悔したのでした。

 

 

 続きはコチラ 

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 



 

-チンジャオ娘最新作

Copyright© 【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませたチンジャオ娘×すぺしゃるじー超考察サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.